RECRUIT

WORK LIFE BALANCE

ワークライフバランスに関する取り組み

MISIでは、創業者の精神である「三方よし(売り手によし・買い手によし・世間によし)」に「社員によし」を加えた「三方プラス1によし」をスローガンに掲げ、 仕事と私生活の両立を図り、公私共に充実した毎日を過ごすことが社員一人ひとりの最大限の能力発揮につながるという考え方のもと、 ワークライフバランスを支える様々な取り組みを行ってきました。 ここでは、MISIの各種制度や取り組みの一部をご紹介します。

  • 健康経営・働き方改革
    • 健康的な朝食の無料配布
    • ヘルシーな昼食の提供
    • アスリート社員による講演会の開催
    • 社内スポーツイベントの開催
    • 禁煙アプリの導入
    • 健康関連の雑誌、体重計・血圧計のオフィス内設置
    • 社内常駐の健康管理スタッフによる、健康研修、健康レポートの発信
    • 夜20時以降の残業の原則禁止
    • 会議、研修の生産性向上
    • メール利用の効率化のためのガイドライン制定
    • 生産性向上コンテストの開催
    • 社員専用健康管理サイトの開設
  • 育児・介護関係
    • 妊娠休暇
    • 産前・産後休暇
    • 出産サポート休暇
    • 育児休業
    • 育児・看護休暇
    • 子の看護休暇
    • 勤務日選択
    • 短時間勤務
    • 介護休業
    • 介護休暇
    • 育児・介護のための休暇制度
    • シッター・保育所の利用補助
    • 介護サービスの利用補助
    • 産休前・復職前の個別面談
    • 女性ライフイベントに関する相談窓口
    • 仕事と子育て・介護の両立支援ホームページの設置
  • その他休暇・制度
    • 夏期休暇・冬期休暇
    • ワークライフバランス休暇
    • 慶弔休暇
    • リフレッシュ休暇
    • ボランティア休暇
    • フレックスタイム制度
    • アクティブウェンズデー(定時退社日)
    • 社内健康管理室(常設)(東京本社)
    • 各種健康診断
    • 各種相互会活動
    • 宿泊・レジャー施設、スポーツクラブ等の利用補助
    • マッサージルーム
    • MISIカフェ

健康経営・働き方改革

健康的な朝食の無料配布

健康経営および働き方改革の施策として、健康的な朝食を社内で無料配布しています。

ヘルシーな昼食の提供

昼食時には、減塩・無添加のヘルシー弁当を社内で販売し、社員の健康増進をサポートしています。

アスリート社員による講演会の開催

リオデジャネイロパラリンピックの銅メダリストでもある廣瀬順子氏を含め、アスリートとして活躍する当社社員による健康に関する講演会を実施し、社員の健康への意識を高めています。

社内スポーツイベントの開催

MISIスポーツフェスティバル(運動会)、フットサル、ヨガ、皇居ラン、階段奨励活動、1駅分歩く運動、オフィス内でのストレッチ、などスポーツイベントを開催し、社員が運動する機会を創出しています。

全社フットサル大会

MISIスポーツフェスティバル

健康イベント「オフィスでストレッチ」実施風景

健康イベント「オフィスでストレッチ」実施風景

禁煙アプリの導入

禁煙アプリ/ascure(アスキュア)を導入し、禁煙による健康増進を目指しています。

健康関連の雑誌、体重計・血圧計のオフィス内設置

各フロアに健康に関する雑誌や体重計・血圧計を設置し、健康への興味を高める取り組みをしています。

社内常駐の健康管理スタッフによる、健康研修、健康レポートの発信

社内に健康管理スタッフが2名常駐しており、専任スタッフによる健康に関する研修や、健康増進に向けたレポートの発信を行っています。

夜20時以降の時間外勤務の原則禁止

夜20時以降の時間外勤務は原則禁止とし、生産性の向上や長時間勤務の削減に取り組んでいます。

生産性向上コンテストの開催

生産性向上のための施策を社内で募集しコンペを実施するなど、優良なアイデアを表彰し実際の業務改善に繋げるコンテストを開催しました。

社員専用健康管理サイト

健康診断結果の確認や、自身の日々の歩数や血圧など日々の活動や状態を記録することができるサイトを導入し、社員の健康状態のマネジメントに役立て健康への意識を高めています。

第32回「全日本視覚障害社柔道大会」で。当社社員がメダルを獲得

第32回「全日本視覚障害者柔道大会」で、当社社員が
メダルを獲得

「スポーツエールカンパニー」、「東京都スポーツ推進企業」に認定

「スポーツエールカンパニー」、「東京都スポーツ推
進企業」に認定

育児・介護関係

妊娠・出産・育児のために利用できる休暇

妊娠休暇

検診のための通院が必要な場合などに1回の妊娠につき20日間以内の妊娠休暇を取得できます。(半日単位で取得可能)

産前・産後休暇

産前6週間(多胎妊娠の場合は14週間)以内、産後8週間の産前・産後休暇を取得することができます。

出産サポート休暇

配偶者の出産等に伴い、1回の出産につき3日以内で休暇を取得することができます。(半日単位の取得可能)

育児休業

子どもを養育するために、満2歳までを限度として育児休業を取得できます。(勤続1年以上)

育児・看護休暇

満2歳未満の子どもの育児のため、また、家族を看護するために、子ども一人当たり年間5日まで休暇を取得することが出来ます。(半日単位の取得可能)

子の看護休暇

小学校卒業までの子どもを看護するために、年間5日以内で休暇を取得することが出来ます。(半日単位の取得可能)

勤務日選択

子どもの養育、または家族の介護のために、週3~4日の勤務を選択することができます。

短時間勤務

子どもの保育園の送り迎えや通勤ラッシュを避けるため、または家族の介護のために、勤務時間を短縮することが出来ます。

介護休業

介護を必要とする配偶者など家族の介護のために、対象者1名につき通算1年まで休業を取得することが出来ます。

介護休暇

家族を介護するために、対象家族1人につき年間5日以内で休暇を取得することができます。

育児・介護のための休暇制度

その他、育児や介護のために利用できる各種休暇制度を設けています。

シッター・保育所の利用補助

ベビーシッター割引券の配布などを行い、育児支援サービスを割引価格にて利用できます。

介護サービスの利用補助

訪問介護や介護施設などの介護支援サービスを割引価格にて利用できます。

産休前・復職前の個別面談

出産休暇取得前、復職前の従業員を対象に、人事制度の説明・各種申請手続きの案内のため、人事総務部より個別面談を実施します。

女性ライフイベントに関する相談窓口

妊娠や出産、育児等、女性のライフイベントに関する社員相談窓口(担当者は全員女性)を開設しています。

仕事と子育て・介護の両立支援ホームページの設置

子育てや介護に関わる社員を応援するために、それぞれのライフステージで利用できる社内制度や法律などについてわかりやすくまとめたホームページを設置しています。

その他休暇係

夏期休暇・冬期休暇

夏期休暇(5日)・冬期休暇(5日)を取得できます。

ワークライフバランス休暇

子供の学校行事や家庭行事への参加など、ワークライフバランスを充実させるために取得できる休暇です。

慶弔休暇

冠婚葬祭時に取得できる休暇です。

リフレッシュ休暇

健康チェックや自己研鑽等の活用に資することを目的として、従業員の勤続の節目ごとに取得できるリフレッシュ休暇制度を設けています。

ボランティア休暇

従業員の社会貢献活動を支援することを目的として、ボランティア休暇制度を設けています。
東日本大震災後も、多くの社員がボランティア休暇を取得し、被災地でのボランティア活動に参加しました。

フレックスタイム制度

業務の繁忙期等を勘案して一カ月単位で1日あたりの勤務時間を調整し、全社員が効率的な勤務を実現していくことを目的として、フレックスタイム制度を設けています。

アクティブウェンズデー(定時退社日)

ワークライフバランス施策の一環として、毎週水曜日に「定時退社日」を設け、社外・家庭等における各種活動を全従業員に奨励しています。

社内健康管理室(常設)(東京本社)

従業員の健康状態の把握に努め、元気に社会貢献できるように健康を維持していただくための場所です。具合が悪いときなど、気軽に立ち寄っていただけます。

各種健康診断

人間ドック(定期健康診断)や歯科検診など、各種健康診断を受けることが出来ます。

各種相互会活動

MISIには、相互会と呼ぶ「体育」「文化」両方のサークルがあり、現在は24団体、530名の社員が参加しています。社員が心身のリフレッシュを行うことは、会社にとっても非常に重要であり、各相互会には、会社が補助金を支給しています。

宿泊・レジャー施設、スポーツクラブ等の利用補助

宿泊・レジャー施設やスポーツクラブ等を、割引価格にてご利用いただけます。

マッサージルーム

オフィス内に社員向けのマッサージルームを開設し、マッサージを提供しています。

MISIカフェ

社員の就業中の休憩やコミュニケーションのための場として、飲み物や食べ物を購入できる自動販売機を設置し、就業後は時にお酒を飲みながら社員が談笑できるスペースを設けています。